子育て育児パパは、いろいろなことを体験できます。

まずは子供との遊びのために畑から開始!
田舎育ちなのに畑なんてやったこともなかったパパ郎がどこまでできるのか・・・

そして子育てについてたくさんのことを書きます。

期待してくださいね

2010年07月13日

トーマス大図鑑

きかんしゃトーマス大図鑑は知っていますか?

きかんしゃトーマスに夢中である。

わが長男(年少さん)は4歳で、トーマスに夢中である新幹線


プラレールでずっと遊んでいる・・・

いつもトーマスで遊んでいる・・・


パパ郎もトーマスの仲間を覚えてきたが、長男には負ける野球


おもちゃやに行けば、プラレールをどっさりカゴに入れて
『これ、全部買うよexclamation×2
と言って、聞かなくなるぐらいトーマスに夢中わーい(嬉しい顔)


先日、誕生日にプラレール1台トーマス大図鑑を買ったイベント



きかんしゃトーマス大図鑑は当たったexclamation&question

大当たりだったexclamation×2


いつも読んでいる。

ひらがながわからないのに、パパ郎やママ子によんでもらった言葉を
暗記して、繰り返し読んでいる・・・


夢中になることはいいこと

トーマスであれ、なんであれ


あなたの子供は何に夢中ですか?

夢中にさせることもパパママの務めなのかも知れない・・・


きかんしゃトーマスってすごいTV


トーマス・・・
エドワード・・・
ヘンリー・・・
ゴードン・・・
ジェームス・・・
パーシー・・・
トビー・・・
ダック・・・

結構言えるでしょ?


2歳の次男も、長男の影響を受け、プラレールで遊ぶが
よく長男に勝手に遊ぶな!と怒られているるんるん


posted by パパ郎 at 22:18 | Comment(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

おすすめ絵本(2歳〜3歳児)

おすすめの絵本2歳〜3歳児からは、長編絵本がでてくるので危険です。

これらの絵本は字の量も増えてリクエストに毎日答えると本当に絵本疲れがでるので気をつけてください。


ママ子が子供の時に見ていたという絵本で実家から送られてきて何度も読んだ絵本が

です。


これは危険です。
相当時数があります。

しかも、ちょっとスリルがあるので3歳ぐらいになると、ワクワクドキドキしながら聞いているのでこれが癖になります。


この絵本は子供の興味を引くのは間違いないですが、本当に長くて数ページ飛ばしたりして誤魔化して読んだこともあります。



そして、ひらがなを覚えるなら

です。


これは長男が3歳ぐらいの時に読んだらずっと繰り返し言っていたのを覚えています。

これも長いですが、こっちの方が大人も読みやすいです。



そして昨年の夏に盛り上がった絵本が

です。


この絵本のおすすめなところはページが大きくなり、花火がドカーンと打ち上げられるところが立体的に楽しめるところ。

ここに長男も夏は夢中でした。


以上、子供が夢中になれるおすすめ絵本です。


字数の多い絵本はおすすめですが、あなたが大変になるので頑張ってください。

しかし、せっかく絵本を買っても子供が夢中にならない絵本を買うよりは、楽しい絵本、有名な絵本で子供さんに絵本の楽しみを教えるのもいいですよ。

子供のころに絵本を読んでいるのと読んでいないのとでは、勉強というより、何かに興味を抱く気持ちが変わってくるらしいです。

ぜひ読んでみてください。

おすすめ絵本コーナーでした。


posted by パパ郎 at 18:00 | Comment(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

おすすめ絵本(1歳〜2歳児)

おすすめ絵本の中でも、1歳〜2歳の絵本が一番多いような気もします。


このころから文章が増えても楽しく読めるようになり、うちの長男も同じ絵本を何度も持ってきた覚えがあります。

忘れもしない絵本が

この絵本は近くのスーパーの本屋さんで何気なしに買ったら、大当たり。


これからおすすめ絵本を何冊か紹介しますが、このノンタンが一番読まされたランキングナンバー1です。

もちろんボロボロでまだ置いてありますが、今は4歳の長男が2歳の次男に読み聞かせているぐらい、長男は何度も読みました。

ノンタン
何が面白いのかはパパ郎にはわかりませんが、楽しいみたいです。



あと、これも有名ですが

です。


これも何度も読んで、現在2歳の次男が何度も読んでくれと言ってきます。

この絵本も何がそんなに楽しいのかよくわかりませんが、何冊もある中で次男は必ずもってくるので楽しい絵本何だと思います。


おすすめ絵本

ぜひ読み聞かせをどうぞ


posted by パパ郎 at 15:00 | Comment(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。