子育て育児パパは、いろいろなことを体験できます。

まずは子供との遊びのために畑から開始!
田舎育ちなのに畑なんてやったこともなかったパパ郎がどこまでできるのか・・・

そして子育てについてたくさんのことを書きます。

期待してくださいね

2010年07月07日

ジーンズブランド

ブランドって何か核となるものが存在します。


ヴィトンはモノグラムかばんがメイン。
エルメスは革製品。

というように、そのブランドの核となるものがあります。


ジーンズのブランドということは、ジーンズをしっかりと作り、
ジーンズが核となって商品を売っているところがいいはず。


パパ郎の勝手な考え方ですが、やはりメインの商品はどこにでも存在します。


チャンピオンはスウェット。

リーバイスはジーンズ。

ドゥニームはジーンズです。


日本の最高峰のジーンズはドゥニームでしょう。
ドゥニーム

パパ郎の勝手な判断です。


ドゥニーム大将、林氏はドゥニームを履かずリーバイスの
66モデルを履いているらしい。

66モデルが大好きらしい。

そんな感じなのに色落ちは最高峰でしょう。


履いているのでもちろんですが、一度履いて、
再び買わせてしまうドゥニームXXのすばらしさはなんでしょう?

よくわかりません。


パパ郎はドゥニームXXと5年の付き合いですが、
普通にしっくりきます。

色落ちはすばらしい。

何といっても、洗ってもデニムの濃さは消えません。

エヴィスの山根氏にジーンズの作り方を教えたのは
ドゥニームの林氏ということです。


これはドゥニームの店員さんに聞いたので間違いはないでしょう。
ドゥニームのショップへ行ってみてください。

ジーンズの山を、楽しいです。

ジーンズ


ジーンズのランキング➡日本初ジーンズランキング


posted by パパ郎 at 22:16 | Comment(0) | パパ郎のジーンズ他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: